One Little Voice

Your voice makes us happy!

令和はどんな時代になる?

こんにちは、cocoです。

少々復活の兆しが見えてきましたので、更新頻度が戻りつつあります。

でも、前みたいに「毎日ブログ更新しなきゃ~~っ」ていう感じでは

なくなってきたので、ゆっくり自分のペースで続けていきます。

今後も皆様、どうぞお付き合いの程よろしくお願い致します。

 

 

恒例のリーディング練習

 さて、本日は久々にリーディング練習でございます。令和がスタートしました。すでに色々なサイト・ブログでも書かれていますが、私のカードの解釈も、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

令和になった瞬間のホロスコープについて

 5月1日の0時のホロスコープでは、下半分に天体が固まっていました。下半分に天体が偏っている場合は「個人で活動していく」ことが人生の目的となるようです。

 日本では今まで「集団」に意識を置いてきました。それは昭和の時代、つまり戦後の高度成長期では必要な力だったからです。しかし、平成の30年で時代は大きく変わりました。

 もちろん集団行動・生活から得られるメリットはたくさんあります。それらは令和の時代にも残す価値があるでしょう。しかし一方で弊害となるものは排除していかなければなりません。

 今までは学校や会社、PTAや町内会などのコミュニティの輪を乱すことは、タブー視されてきました。それが個性際立つものを攻撃することにつながっていました。(いじめとか差別、パワハラ、セクハラなど)

 けれど、そんな時代はもう平成で終わり。集団の中の個性をどう生かしていくか、共生していくか。性別や国籍、年齢に関係なく、個性を認め、尊重しあう時代がやってきたように思います。

 

 そしてアセンダント山羊座24度です。山羊座24度のサビアンは「修道院に入る女」。精神的に成長する、というような意味だそうです。

 人は集団生活で他人の目を気にしたり、陰でこそこそ陰口叩いたりします。「あの人仕事ができないよね」とか「あの発言空気読めてない」とか。

 でも、それが実は課題の突破口になったり、意外なポジションで成功したりするんです。この考え方ができるように、もっと精神的に大人になり、周りに流されずに人を多面的に見た方がよいと言っているように感じます。

 

リーディング結果

「Considerate Cat Tarot」から2枚引きました。

相変わらず写真がいまいちですみません💦まだiPhone6なので許してください(笑)

 

f:id:twinkle-libra:20190502001823j:plain

 

 

 皆さん口をそろえて仰るんですが、令和はスピリチュアルの時代になると言われています。スピリチュアルと言っても色んな取り方があるのですが、イメージとしては潜在意識の覚醒だったり、高次元の存在につながったり、想像力が豊かになったり。

 上述の山羊座24度のサビアンには「物質主義よりも精神主義よりの思考で物事を捉えていくこと」という意味もあるそうです。

 とにかく、男性性よりは女性性優位。陰と陽であれば陰。太陽と月であれば、月です。

 この2枚のカードを見ていただくと、両方とも紫のカードです。紫はスピリチュアルや宗教的な色ですから、皆さんが仰っていることとマッチすると思います。(自分でもこの結果にびっくりしている↑)

 そして両方ともカップのカードです。カップのスートは「感情、心、感性」などを意味しますよね。だから、個人の精神性が際立つ、成長していく意味でとらえることができるかと思います。

 

 そして絵柄から読み取ると、静と動を感じます。静のカード(カップのA)は子供たちを見守る母猫のように、どっしりと構えなさいというメッセージを受け取ります。

動のカードはカップの6。嵐が迫ってきている前触れのよう。けれども、これは来るべくして来た嵐、つまり乗り越えられるチャレンジが目の前に現れるというイメージを持ちました。だから、あなたはあなたのまま(個性)でビッグウェーブに乗り、輝く人生を送ることができるよ、というそんなメッセージを受け取りました。

 

まとめ

 ・個性を尊重していく時代

 ・精神的に大人になる時代

 ・スピリチュアルなことが評価される時代

 ・潜在意識の覚醒が運を呼び込むかも!?

 

そんなイメージで受け取りました^^

へっぽこリーディング(書いている内容も抽象的・・・)ですが、皆さんの心の隅っこにでも残れば幸いです。

 

本日もお読みいただきありがとうございました!