One Little Voice

Your voice makes us happy!

2019年04月19日 天秤座満月

こんにちは、cocoです。

早いものでもう4月も下旬に突入ですね。GWまであと1週間です(GWはルノルマンカードのプチ勉強会に行ってきます)。

 

4/19は本年2回目の天秤座満月とのことで、恒例のリーディング練習をしてみました。

 

 

今回の満月について

 今回は4/19(金)の夜20:12~13分ごろ、前回に引き続き「天秤座で満月」となります。前回は天秤座0度(7ハウス・パートナーシップ)でしたが、今回は天秤座29度(11ハウス)です。

 11ハウスは友人や組織、仲間、グループなどを表します。11ハウスは水瓶座天王星のお部屋でもありますので、ただ仲間を作るのではなく、それぞれの個性を尊重する意味も入っているようです。

 そして、天秤座29度のサビアンは「互いの知識の範囲に橋をかけようと模索する人類」(笑)相変わらずサビアンは何を言ってるかわかりませんが、これらの情報を総合すると、友人や仲間と個性を尊重して付き合うけれども、今までよりも、もっと俯瞰的に・多角的に人間関係を見ることができる、大きな視点で互いに価値を創出できる・・・のようなイメージでしょうか。

 自分で何を書いているか分からなくなりますね(笑)まだまだ勉強が足りません。。むずかしい^^;

 

天秤座満月のエネルギーは?

f:id:twinkle-libra:20190417174349j:plain

 

<ソードのキング(正位置)>

 ソードのスートは風を意味し、情報を理性的に素早く察知・整理・分析します。そして天秤座は風星座。

 なんとなく先ほどお伝えしたサビアン「互いの知識の範囲に端をかけようと模索する人類」の部分と引っかかるものがあるのですが、ソードのキングは上に立つ人なので、視野の広さ(マクロの視点)をもって、理性的に物事を捉えるようなイメージがあります。

 やはり物事を局所的に見るのではなく、俯瞰して捉えたり、人と会う時はその人の悪いところだけを見るのではなく、もっと大きく捉える必要があるようです。

 

気を付けること

f:id:twinkle-libra:20190417175030j:plain

 

<愚者(正位置)>

 仲間内で個性を出すのは構わないけど、相手がいることを忘れないようにしましょう、という感じでしょうか。やっぱり天秤座ですしね。自分の個性を出すと同時に、相手の個性も受け入れる。「そういう価値観もある」という意識でいることが大事かもしれません。

 

 

アドバイス(3択)

f:id:twinkle-libra:20190417175715j:plain

 

初めての3択チャレンジ!左からA,B,Cです。よければ選んでください!

 

 

 

 

 

Aを選んだ方へ

f:id:twinkle-libra:20190417180409j:plain


 もし今あなたが、「好きじゃない集団」あるいは「義務的につきあいのあるグループ」に属しているのであれば、そこから離れた方が良いかもしれません。実際の友人グループもそうですし、最近であればLINEグループなんかも当てはまります。

 個性と個性を尊重しあえるようなグループでなければ、つらい思いをするだけ。思い切ってこの満月で解放してみる、そこから離れてみる、縁を切ってしまいませんか?

 

 

 

Bを選んだ方へ

f:id:twinkle-libra:20190417180742j:plain


 自分の個性を出すことに不安がありますか?悩みすぎると頭痛やめまい、耳鳴りなどに苦しめられるかもしれません。その悩みを解放してあげましょう。

 あなたの個性は必ず受け入れられます。自信をもってください。もしあなたが不安に思うのであれば、その気持ちを誰かに聞いてもらうと良いでしょう。そのときは、自分の本音で話してください。建前は不要です。

 

 

 

 

Cを選んだ方へ

f:id:twinkle-libra:20190417181409j:plain


 GWが近づいてきています。旅行や観光、帰省の計画は立てられましたか?中にはお仕事の方もいらっしゃると思いますが、たとえ忙しくても、是非1日でもよいので自分にフォーカスするための休息をとってください。

 今感じている行き詰まりは、休息を取ることで解消される可能性があります。春は気候も穏やかで暖かく感じるでしょう。自然と触れ合うことに意識を集中しましょう。休息を取ることで新しいアイデアや道が開いていきます。

 

 

 引き続き修行は続きます!

本日もご覧いただきありがとうございました><

何かヒントになれば幸いです。

 

サビアンは難しいけど面白いので、今後わたしのサビアンをお伝えしますね。