One Little Voice

Your voice makes us happy!

体力ある方が勝っている?

こんにちは、cocoです。

皆さんは体力ある方ですか?それともない方ですか?

私はない方です(笑)

 

f:id:twinkle-libra:20190324152753j:plain

 

先日、前職の方々と久々にお会いしたんですが、彼女たちに話を聞くと、

海外から帰ってきたら、その足で速攻で飲みに行けると(笑)

長時間飛行機に乗って荷物を持って移動してきて、

そのまま飲みにいくってすごくないですか?体力あるなぁって驚きました。

と同時に、すごく羨ましく感じてしまったのです。

 

 

 

私ってどちらかというと、自分のペースを守りたい派。

大人数の集団にいると疲れる方なんですよ。

本当に仲のよい人と一緒に旅行してても、飛行機も隣がいない方がいいし、

隣だったとしても干渉されない方がうれしい。

電車も出来たら寝ていたい派(笑)

海外から帰ってきたら時差ボケを調整しないといけないから

会社だったら休みにして、一日寝て過ごします。

 

別にそうしたい訳じゃないんですけど、

どうしても他人の行動と気持ちが、勝手に自分の中に入ってきちゃうから

疲れるんですよね。

別に人間嫌いじゃなくて、そういう性格なんです。

 

外に出ないからもっと外に出た方がいいって言われますが

それをすると情報量が多すぎて、

反動で次の日は寝てしまうので精神衛生上よくないです。

 

でもね。

体力ある人とない人がいて良いんじゃないかと思うのです。

それも個性。

 

一般的には外向的な体力があって明るい人が評価され、

内向的な人間は暗いとか、ネガティブに考えすぎとか言われますよね。

私も「なんで遊ばないの?」とか

「お酒無理やり飲めば、飲めるようになるよ」とか、よく言われていました。

もっと楽に考えればいいじゃん、なんでそんなに不安なの?とかね(笑)

 

でもね、周りを見たくなくても自然と見えちゃうから

疲れてそんな気分にならないんです。

 

 

でもそんな時代はもう終わりです。個性を評価される時代がやってきます。

世間は陽の時代から陰の時代へ変わりつつある、と教えてもらいました。

 

自分は他人と違うんだ。

それで当たり前なんだと胸を張って生きていける時代が

もうすぐそこまで来ている気がします。

 

だから、私と同じように他人の情報が入ってきすぎて疲れる方は

自分のペースを守りましょう。

体力がある=優れているわけではないのです。

 

ただし、あまり引きこもりすぎても、健康の理由でよくないので、

家にいる頻度の高い方は、1~2時間だけでも外に出てリフレッシュしましょうね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

今日もよい一日になりますように。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村