One Little Voice

Your voice makes us happy!

2019年上半期

こんにちは。タロットとオラクルカードを本格的に始めたいと思っています。

と、いうことで今日は2019年の上半期のテーマと1~6月のリーディング(自分に対しての)を行ってみたいと思います。

 

上半期のテーマ

①フラワーセラピーオラクルカードから「YOU ARE HEALED」

②マジカルフェアリーオラクルカードから「DAUGHTER」

 

<感じ取ったメッセージ>

自分自身を癒すことに注力しなさい、と言っているように見えます。

それから、①マリーゴールドが上を向いていて、②のカードは小さな女の子が前を向いています。そこから、過去は振り返らず、前を見て歩んでいきなさいとのメッセージを受け取りました。

②の方は、紫とピンクを基調に描かれています。

ピンクは癒しの色、紫も疲れを取る色でもあります。ここから見ても、とりあえず前向いて自分を癒すことだけ考ええなさいと言われている気がします(笑)

あと、マリーゴールド(黄色~ゴールド)なので、自分軸で考えろと言われている気もしますね。

 

 

月ごとのリーディング結果

<1月> ソードの7(逆位置)

マルタに2週間短期留学にいくので、「安全に進んでいく」「よいアドバイスを受ける」という暗示。

トラブルを未然に対処するために、情報収集や人の指導・アドバイスを有効活用しましょうね、という感じでしょうか。

 

<2月> ペンタクルスのペイジ(逆位置)+カップの7(正位置)

2枚出しなさいと言われたので、2枚出てます。

う~ん、マルタから帰ってきて、やっぱり能力が足りてないなぁと実感してしまうのかなぁ。結果何をしていくべきか、悩みすぎて悩んで終わるのかもしれませんねぇ。そしてネガティブになってしまうのかも。

◎アドバイスカード(練習あるのみ)

日々の生活のなかで、スキルと才能をたくさん磨きなさい。そして自分に自信を持ちなさい。

 

<3月> ソードのナイト(逆位置)

2月で悩んでいるのがまだ続きそうな予感??焦りがでて、がんじがらめになってしまうのか・・・

これだけでは情報が足りないので、タロットもう一枚引きました。

恋人のカード正位置。今じゃなくて先を見ましょうと言っている気がする。

目線を先に・・・これは上半期のテーマと一致するなぁ。

 

<4月> ソードの4(逆位置)

改めて、動き出せそうなカード。3月までのもやもやはステップアップの準備期間。さあ、一歩踏み出そう。

 

<5月> ワンドのナイト(正位置)

おお、飛び出せ!のカード。燃え盛る自分の気持ちを抑えず飛び出しなさいということでしょうか。後先考えずに飛び出せそうです。

(やっぱ前だけを向いてなさいという感じですね)

 

<6月> カップの8(逆位置)

1月にできなかったことを、6月で再挑戦しなさいって言われてますね(笑)

うん。5月と一緒で当たって砕けろって感じかな(笑)

 

bottomメッセージ

マジカルフェアリーオラクルカード「Dept paid off」

過去から持ったままの借金(=不要なもの)を手放しましょう。

自分に課していた重荷を解放し、いま飛び立ちましょうと言われている気がします。

わたしは、羽ばたけそうですね(笑)