One Little Voice

Your voice makes us happy!

破れたお札の行く末

とある晴れた日の昼…

まだ職についていたころ、財布の中に5000円札を入れておりました。

他に何枚かの1000円札を入れていましたが、大金を入れてパンパンになっていたわけではありません。

しかし。

とある商業施設で財布を開けようとしたとき。

なにかが引っかかって、財布が開きませんでした。

( ゚д゚)あれ?

(´⊙ω⊙`)あれ?

そして、、開いたファスナーから出てきたのは、端っこが破れ細くたになってしまった5000円札でした。。。

:(;゙゚'ω゚'):

((((;゚Д゚)))))))

あァァァ破れたァァァァァォォァ!!!

そしてわたしは修復を試みたのですが、ファスナーに引っかかってぐちゃってなった切れ端を、この不器用がどうにか出来るわけもなく、あっさり修復を諦めたのでありましたw

で、ネットに頼った結果。

銀行に行って両替票に記載して出すと、交換してもらえるとの情報💝

そして。

ようやく2ヶ月たって、某地方銀行にて交換してきました!

免許証と印鑑を念のため持って行きましたが、破れている範囲が少なかったからか、特に必要ではありませんでした。ちなみにお金も掛かりませんでしたよ。

ちょっと緊張しましたが、無事交換!

特に嫌な顔をされず、スムーズなご対応でした。

行員の方、ありがとうございました♬

ひとつ勉強になりました( ̄▽ ̄)