【移転準備中】のブログ<営業しています>

色々うまくいかなかったので、ブログ移転します。移転完了したらお知らせします。

神崎恵さんの本、そして手帳をご紹介します ~自分軸に戻るためのひとつの手段~

f:id:twinkle-libra:20190617201143j:plain

 

皆さんは、神崎恵さんをご存知でしょうか?

毎月女性誌(特にMAQUIAや美的などのメイク雑誌)を購入したり、美容院で読まれる方にとっては「神崎さんね!」とすぐにわかってしまう、超有名な「美容家」さんです。

神崎さんは、いろんなブランドや雑誌とコラボしたり、本を執筆されているのですが、彼女のここ近年のライフワークのひとつが、オリジナルの手帳を出版することなのです。私はその噂の手帳を今年、購入して使用中!素敵な手帳なので、ぜひ皆様にご紹介したいと思います。

 

 

神崎恵さん

 まずは神崎恵さんのプロフィールから。神崎恵さんは、2019年6月現在43歳。3人の男の子のママであり、メイクアップアーティスト河北裕介さんが旦那さんです。(河北さんも美容界では超有名な方です)Wikipediaを見る限り、昔はモデルさんや女優さんをされていたようです。そりゃ美人だ!(笑)

 神崎さんは、ぱきっとした美人さんというよりは、全体的にパーツが小ぶりで、ふんわり可愛らしい印象の方。特に目が優しいのが印象的です。髪もうっとりするほど、柔らかく触っていたいような見事なウェーブ。肌も手入れが行き届きしっとりで、40代とは思えないほど背中も美しいです。(目線が変態ですみませんw)

 

愛読書「私を幸せにする41のルール」

 そんな奇跡の40代、神崎さんはここ数年、毎年のように本を出版されています。すべてを読めてはいませんが、私も何度か本を購入しています。そして、最近購入した本はこちら。

 

f:id:twinkle-libra:20190617201214j:plain

神崎恵「わたしを幸せにする41のルール」

 

「わたしを幸せにする41のルール」

 

 2018年5月に出版された本です。これを購入したのは今から1年ほど前。冗談抜きで、私も幸せになりたかったんですよね(笑)

 2018年の中頃は、仕事を辞めたいなぁと思いながら、モヤモヤする気持ちを抱えていた時期。お休みをいただいた日に、スタバでこの本を読みながら、これから先どうして過ごしていくかを悩んでいました。

 

そんななか、ふと目に留まる一説に出会いました。

 

「ひとをうらやましく感じたら、自分の生き方に戻る」

 

ひとを羨ましく思うのは人間だから仕方がない。けれど、人を羨ましく感じたまま過ごすことは時間の無駄。そんなときは「行動あるのみ」と書かれていたのです。

なんだかその一説を読んだ瞬間に、自分のなかに「ストン」とその言葉が落ちてきました。まさにこの時期、私は「人をうらやみ、妬む」ことに神経を注ぎすぎて、がんじがらめになり、周りが見えていませんでした。そして、変えるための行動をひとつもしていなかったのです。

 

 今では、神崎さんは雑誌や各ブランドから引っ張りだこで、誰もが羨やむ存在になっています。けれども昔は離婚を経験なさっていますし、子育てしながらお金に困る時期もあったそうです。けれども、ある瞬間に「自分軸に戻る」決意をなされて、たくさん行動して、そして失敗して今の状態を作り上げてこられたんですね。

 この本を読み終わった後、私も行動しなければならないと決意をしました。(そしてその後、退職、留学、長期留学の取りやめ、転職と自分なりに考え行動しました)

 

手帳について

 神崎さんの書かれた本を読み感銘を受けた私は、神崎さんが毎年秋ごろに手帳を制作されていることを知りました。昨年の9~10月に書店に並び始めたころ、実際に手に取って重さや書きやすさを確認し、購入に至りました。

 手ざわりはしっとり、そして柔らかいB6サイズ。厚みのある分、少し重たい印象ですが、汚れはつきにくそうな素材です。中の紙もさらさらとしていて、書きやすいのが特徴です。

 ここ近年では、毎年2色パターンで出版されています。2019年はピンクとパープル。2色とも私の大好きな色なんですよ!(笑)どっちにしようかなぁと真剣に悩みましたが、紫が呼んでいたので、そちらを購入いたしました(笑)

 カラーセラピー的に言うと、紫は自分軸に戻り、自分を磨いていくようなお色、そしてスピリチュアルに目覚める意味合い(クラウンチャクラを開く)でしたので、納得ですね。

 

表紙はこんな感じ。とくに飾りもなくシンプルな紫です。

 

f:id:twinkle-libra:20190617205129j:plain

神崎恵さんのスケジュール(表紙)

写真で見ると青みが強くなるんですけど、実物はもう少し赤を混ぜた色です。表紙を開けると、神崎さんからのメッセージが入っています。

 

f:id:twinkle-libra:20190617205310j:plain

ここでも、「動き出すことで望む未来が手に入る」と言っています。今、悩んでいる人には響くメッセージなんじゃないかな、と思います。

 

手帳の中身について

 神崎さんの手帳は「バーチカルタイプ」です。月のはじめにMonthlyのページがあって、その続きから週ごとのページが始まります。一日を時間ごとに区切ってあるうえに、その上下にもスペースがあるので、日記のように一言書くこともできます。

 

f:id:twinkle-libra:20190617210128j:plain

 

 恥ずかしながら、私の使い方は自分の体調管理メモ(笑)色気も何もないですが、何を食べたら翌日以降、お通じに効果が出るのかを知りたかったので、こんな感じ(以下)で豆乳飲んだよ、とかイチゴ酢飲んだよ、とかを書いています。

 ちなみに解説いらないと思いますが、◎はお通じがあって、×はない日です(笑)Youtubeのヨガをした日は、横に「ヨガ」と書いています。

 

f:id:twinkle-libra:20190617210355j:plain

 

 下は食べたものと、あと歩いた歩数を記入しています。この頃は仕事をまだしていなかったので、数日に一回程度、散歩をしていました。ちゃんと予定のある日は、時間のところに記載をしています(笑)

 

 

神崎さんのこだわり

 神崎さんがこの手帳でこだわっているポイントは2つあります。1つ目は「毎月」テーマが定められていて、そのテーマに沿った目標を書く欄、そして振り返りの欄があることです。

 以下、3月のテーマは「憧れを可視化してみる」でした。理想とする人をイメージして、そのイメージに近づくために、どんな風に行動するのか?それをノートに書くイメージです。私はさぼって書いてませんが(すみませんw)、自分のイメージを明確にしていくためにも、こういった欄があるのは画期的だと思います。

 

f:id:twinkle-libra:20190617205404j:plain

 

 そして2つ目ですが、週ごとのページに「WEEKLY MESSAGE」が書いてあります。お正月のタイミングは和装を楽しむ、日焼けする時期には「こまめに日焼け止めを塗りましょう」と書かれてあったり…約50週分、毎週メッセージが書いてあります。週を追うごとに、意外とこのメッセージを見るのが楽しみになってきます^^

 

f:id:twinkle-libra:20190617205921j:plain

 

 

まとめ

 ということで、ここまで簡単に神崎恵さんの本と、手帳をご紹介してきました。神崎さんの本は今年も出ていますので、もし書店で見つけた時は、手に取ってみてくださいね。自己肯定感が上がるような内容も書かれています。

 そして改めて、神崎恵さんプロデュース手帳はこういう方におススメです。

  • 自分軸に戻して生活したい 
  • 理想や幸せを引き寄せるための活動をしたい
  • 毎週、神崎さんからのメッセージを受け取りたい
  • 手帳はバーチカルタイプが好き
  • 日記を書きこんでみたい

 

 手帳については、今年の秋にも出ると思いますので、気になる方は神崎さんのインスタグラムやブログをご確認くださいね。

 

皆さんが幸せに過ごせますように♡