【移転準備中】のブログ<営業しています>

色々うまくいかなかったので、ブログ移転します。移転完了したらお知らせします。

プラスチックからの脱却は全世界のトレンド?世界の状況を知り、出来ることから始めよう!

みなさん、こんにちは!蒸し暑い時期が続きますね。

前回の投稿について、コメント・いいねをいただきありがとうございました!
皆さまからの心温まるお言葉・応援で本当に泣きそうになりました。
この広い世界のなかで、私のブログへとご訪問いただき心から感謝申し上げます。

 

さて本日は少し視点を変えて、世界で進む「脱プラスチック」に関する話題をお届けします。

 

f:id:twinkle-libra:20190710154557j:plain

プラスチックストロー、辞めれるんであれば辞めたいですね。

世界で広がる「No プラスチック」の輪

 皆さんご存じでしたか?世界各地ではプラスチックの利用をやめる国や企業があることを!私の把握している限りで例を挙げてみますね。

 

【ハワイ】
  環境へ配慮し、プラスチックストローではなく紙ストローの導入が当たり前に!時間が経つと、少しふにゃふにゃするようですが、飲むには支障がないようです。

 

インドネシア バリ島】
  インドネシアのバリ島ではプラスチックストローに代わり、ステンレスストロー(ステンレスで作られたストローで、スプーンやフォークと同じように何度も洗って使い続けることができます)の利用が普及しています。また、植物由来のストローも登場しており、竹やココナッツの茎などを利用しているようです。
 
タンザニア
  2019年6月1日からタンザニア全土にて、プラスチック袋の輸出入・製造販売・保管・供給や使用が禁止になりました!アフリカからも、こうした環境への配慮に関する情報が届いています。
 
アメリカ サンフランシスコ】
  パリ協定からの離脱を発表したトランプ大統領の意思とは裏腹に、7月1日からサンフランシスコでは市内にある全ての飲食店でプラスチック製ストローの提供を禁じています!しかも紙製ストローも禁止!アメリカのなかで環境問題対策に先進的なハワイよりも、一歩先を行く状態となりました。

 

なぜ「No プラスチック」が広がっているのか?

 「世界の海で死んでしまった、すべてのウミガメの胃からプラスチックごみが見つかった」

 日本でも一時期話題になりましたね。プラスチック製品が川から海へ流れていき、海の生物たちがプラスチックを食べてしまうことで、生態系に甚大な影響を及ぼしています。米大手コーヒーチェーンのスターバックスコーヒーはこのニュースが流れたあと、すぐにプラスチック製の使い捨てストローの使用を、2020年までに世界中の店舗で全廃すると発表しましたね。

 

 しかし、プラスチックは海洋への影響だけにとどまらないことを、あなたは知っていますか?

 プラスチックの製造には石油が使用されています。プラスチックの製造をする過程では、二酸化炭素(人為的に排出された温室効果ガスのNo1)を排出します。そして、使用されたプラスチックごみを焼却する際にももちろん、二酸化炭素を排出します。ここから、海洋汚染だけでなく大気汚染にも影響が出ることをご理解いただけると思います。

 

日本は遅れている「脱プラスチック」

 では日本での脱プラスチックはどうでしょうか?正直なところ、海外と比較すると、あまり進んでいるとは言えませんが、一部の企業ではプラスチックからの脱却を目指しアクションを起こしています。

 

【株式会社ゼットン
  日本初!紙ストローの導入を順次展開中の飲食チェーンさん。現在は東京3店舗、名古屋1店舗にて試用運用中だそうです。関西はまだみたいですね。
 
【ストライプインターナショナルグループ】
  アースミュージックエコロジーで有名な、ストライプインターナショナルでは、2019年5月1日より国内のアパレル全ブランド店舗にて、ショッピングバッグを有料化し、素材を順次紙製に移行!私も先日購入した際は「ショッピングバッグ有料になったんですよ!」と店員さんから聞き驚きました!

ファーストリテイリング
  ユニクロやGUなどを擁するファーストリテイリングさん。2020年までに、全世界のグループ全体で、店頭での使い捨てプラスチック包装を85%(約7800トン)の削減を目指すという政策を発表。施策の1つとして、2019年9月1日から、日本を含め世界12カ国・地域の事業で使用しているプラ製ショッピングバッグを、再生紙などを使用した環境配慮型の紙製に順次切り替える予定だそうです!

 

これからの日本は、マイバッグ必須になりますね!

 

ステンレス製のマイストローはいかが?

 個人的には、プラスチックストローなし・スタバであれば店舗マグやタンブラー持参で対応するのが一番よいと思いますが、もしストローを利用するのであれば、ステンレスマイストローを利用するのはいかがでしょうか?一時期マイ箸が流行りましたけど、それの延長ですね。
 「ステンレスストロー」で検索すれば、今ではたくさんの商品があります。ぜひご興味のある方は、Amazonなどのネットショッピングストアをご覧になってみてくださいね。

 私は「の~ぷら」さん(https://noplasticjapan.com/)からステンレスストローを購入しようかなって検討しておりますよ♡(新しい物好き)

 

気候変動などにご興味ある方へ・・・

 2019年9月20日に全世界で全世代グローバルストライキが実施されます。ご興味ある方はぜひチェックしてみてください。(https://ja.globalclimatestrike.net/


 最後までご覧いただきありがとうございました!引き続き、体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいね!