One Little Voice

Your voice makes us happy!

フェイスクリームジプシーが絶賛する「ユースキン」クリームの魅力

こんにちは!cocoです。早くも5月上旬が終わりそうな今日この頃。

 

みなさん、紫外線対策していますか?(笑)世間で騒がれているように、紫外線対策は今から始めましょう。春の今の時期は、油断日焼けが起こりやすい時期です!

紫外線のうち「UV-A」は肌の奥まで届いて老化を進めるといわれており、長期的に浴びるとシワやたるみの原因になります。特に20代のあなた!まだまだ若いと思ってたら将来絶望ですよ(笑)紫外線対策は早ければ早いほど効果ありです。

 

と、いうことで冒頭から紫外線の話をしましたが、それは今度に取っておいて(笑)本題はスキンケアのお話です。

 

f:id:twinkle-libra:20190509134442j:plain

 

 

わたしは「フェイスクリーム」ジプシー

みなさん、スキンケア製品はどのようなものをお使いですか?

もしくは、あなたの「こだわり」はありますか?

  • スキンケアにはこだわっていて、10代の頃から同じラインのものを使っている
  • ライン使いせず、いろんなブランドを混ぜて使っている
  • プチプラで全部まかなっている(←私の理想)
  • この頃、何だかいつもの製品が合わなくて変えようかなって思っている
  • 花粉やアレルギーで肌が荒れて困っている

 

・・・など。いろいろご意見ありますよね。

 私は20歳を過ぎた頃からスキンケアを始めたのですが、10年以上、スキンケア製品のジプシーをしてきました。特にフェイスクリームや乳液で苦労してきました。いろんなものを試してはやめ、試してはやめの繰り返しでした。

 

フェイスクリームを選ぶって、意外と難しい

 世の中には、本当に良いものが出回っています。国産・外資や、デパコス・プチプラなど沢山有りすぎて、選ぶのが難しい時代です。

 そのなかで、化粧水だけは比較的安定しており、今はORBISの「オルビスユーローション」を使用しており、その前はエストの「ザ・ローション」(リニューアル前も使っていた)でした。(夏はエストに戻したいと思っている)

 

www.orbis.co.jp

www.sofina.co.jp

 

 でもフェイスクリームだけは安定せず。理由は様々ありますが、特に年齢を追うごとに「肌の水分の保ち方」が変化してきていることかな、と思います。

 20代の頃はどちらかというと、塗った後に「さっぱり」しているものが好みで、それこそエストの昔の乳液を使ったり、Dior様でお高めのクリームを買ってみたりしていたのですが、最近は「サッパリ」がしっくりこない(笑)。

 逆に保湿メインで、表面が「べたべた」しているものだと、髪が顔に張り付いて気持ち悪い 。ちなみに化粧水と同じラインのオルビスユーモイスチャーは、結構ベタつくので、私のなかではイマイチでした。

 

 すごく面倒なリクエストですが「表面はさっぱりしているけど、中は潤ってもっちりしていたい」というのが、私の本音(笑)だから、この面倒なリクエストに合うようなクリームをひたすら探していたのでした。

 

ユースキンに出会ってしまう

 そんなある日、次のクリームはどれにしようと考えていたら、とうとう使用中だった「毛穴撫子」の「お米のクリーム」が切れてしまいました。このお米のクリームもなかなか使い心地がよかったので、リピートしようと思っていたのです。

www.cosme.com

 

 うわ、買いに行かなきゃ!と思っていたら、なんと妹から「ユースキンクリームSを使っていいよ」と貸してもらいました。すると・・・めっちゃええやん!となったわけです。

 

www.yuskin.co.jp

 

ユースキンには代表作が2種類あります

 皆さん、ユースキンには種類がたくさんあるのを、ご存知でしたでしょうか?その中でも特に有名なのがオレンジ色のパッケージのユースキンA。そして次に有名なのが緑色のパッケージのユースキンSです。

 ユースキンAとユースキンS、折角なので比較してみました。

 

①パッケージの比較

 

f:id:twinkle-libra:20190509142053j:plain

 

オレンジ色のユースキンAは70gと120gの2つが存在します。

一方、緑のユースキンSは70gの1種類だけ。写真のユースキンAは120gです。

お値段は、以下の通り。若干Sの方がお高めです。

ただ、これは希望小売価格ですので、

薬局に行くと500円とか700円くらいで売っていることが多いですよ。

<ユースキンA>

  • 70g 希望小売価格:830円(税抜)
  • 120g 希望小売価格:1,240円(税抜)

<ユースキンS>

  • 70g 希望小売価格:1,280円(税抜)

 

 

②効能の比較

f:id:twinkle-libra:20190509142514j:plain

 

ユースキンAは、ひび・あかぎれ・しもやけなどの肌トラブルに対して効果があります。一般的なハンドクリームと同じですね。

 

f:id:twinkle-libra:20190509142647j:plain

 

一方のユースキンSは保湿・うるおい成分が含まれており、ボディクリームとしても使用可能。もちろんお顔にもお使いいただけます。

 

③使用感

めちゃめちゃ使っててすみません(笑)緑は私の所有物、オレンジは妹の所有物です。

f:id:twinkle-libra:20190509142835j:plain

f:id:twinkle-libra:20190509142847j:plain


オレンジのユースキンAは、見た目が少し黄色掛かっており、どちらかというと「こっくり」タイプ。なので、沢山使うと「もたついて」しまうので、あかぎれ等の炎症に局所的に使うのがおすすめです。

逆に緑のユースキンSは、見た目が白っぽく、さらっとしています。塗った直後はべたつくのですが、時間が経つにつれ、程よくしっとり・でもべたつかない感じになります。顔全体に伸ばしてマッサージも可能です。

 

値段もさほど高くないので、用途に合わせて使い分けるのがおすすめです。

 

ユースキンを使ってみて

 このユースキンSをフェイスクリーム代わりに使ってもう2か月ほど経つのですが、ホルモンバランスの乱れで出来る吹き出物や肌荒れが比較的治まっていると感じます。また、この数か月は花粉や黄砂の影響もあったのですが、あまり肌荒れは感じませんでした。

 塗った瞬間広げやすく、さらっと、でも中はもっちり。花粉時期の肌荒れにも効果があって比較的安価。もし、クリーム合わなくなってきたなぁとか、一回安いものにしてみたい!と思われる方、一度ユースキンSを利用されてはいかがでしょうか?

 ジプシー癖のついている私なので、数か月後には新しいものにトライしていると思いますが(笑)また悩んだら戻ってくるであろう一品です。ぜひ、一度手に取って試してみてくださいね。

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

よい一日をお過ごしくださいね。