One Little Voice

Your voice makes us happy!

マルタ留学⑭ ~カターニア事件⑤~【30代女子の挑戦】 【サンジュリアン】

こんにちは、cocoです。

ついにカターニア事件最終回!(笑)お待たせいたしました~

 

この話を知り合いにするんですけど、全員に驚かれるんですよね。「これほんまなん?って」。その気持ちわかるよ(笑)嘘みたいな話ですが、ノンフィクションですので(笑)

 

本日も以下の提供でお送りします(笑)

記事埋め込んでますんで(他力本願) 

jmnmayumi.com

 

 

前回までのあらすじ

 2週間のマルタ留学、週末を利用してイタリアのシチリア島にある「カターニア」という町に観光しにきたが、1泊目のホテルで凍えながら一晩(金⇒土曜)を過ごし、翌日(土曜朝)ホテルからの脱出にも一苦労したが、ようやくダンジョン終了。

 ひとまずカターニアの市内を観光しながら、日曜の早朝に乗るフェリーの場所を特定しようとしたのだが、これすらもスムーズに進まず苦労するのであった。。。

 (③が一番面白いです) 

 

www.onepetitvoice.com

 

www.onepetitvoice.com

 

お昼ご飯へ

 ようやくフェリー会社の場所を特定し、ほっと一息。このとき既に朝の11時頃でした。ひとまずお昼ご飯の場所を探しに行こうということで、港から北上することにしました。

 北上する際中にその日泊まるホテル(Hotel Villa Romeo)がありましたので、翌朝フェリーに乗り遅れないために、フェリー会社からホテルまでの所要時間を計りながら歩みを進めることになりました。 

  

 

 実際にはそんなにかからず、多く見積もっても徒歩15分程度。これなら問題なさそう。ということでお昼ご飯を探します。

 

 

 しかしホテル近くの駅周辺で、開いているお店がない。ということで、ホテルのフロントで食事できる場所を聞き出しました。

 2泊目のホテルはちゃんとフロントがあるし、英語が通じる人たちで安心!(笑)どうやら日本人観光客も良く訪れるそうで、レモン味(シチリア島はレモンで有名)のクッキーをいただきました。(フロントのお兄さんは桜のシーズンに日本に行ってみたいと言ってましたね)

  

 そして、教えてもらったお店「Hosteria del Panda」というお店に早速行ってみました。またそのお店もGoogle Maps上ではホテルから徒歩8分とか書いていますが、体感15分くらいは歩いてたような気がします。

 というのも、大通りから外れると結構さびれた?というか、本当にこの先にレストランなんかあるの?という印象で。しかもお店に行くまでの間、日本人やアジア人は全く見かけません。アフリカ系の方やトルコ系の方が多い印象でしたね。

 

  思った以上に遠かったので、途中に出会ったおじいさんに声をかけました。しかし、そのおじいさんにも場所がわからず(笑)そこで、おじいさんが近くの美容室に入り尋ねようとするも、美容師のおじさんもわからない(笑)結局、美容師さんに髪を切ってもらっていた若い男性に道を聞くという人海戦術スタイル(笑)カターニアではおじいさんに助けられました。本当に感謝です。

 

↓助けてくれた美容院だと思います。(笑)

 

 

 

この美容院から5分以内で、目的のレストランに到着。

かすかにPandaって書いてるんですけどわかりますかね?(笑)

 

 

 そして待ちにまった食事~!この前に、ムール貝トマトスープ(だと思う)があったのですが、写真取り損ねました。

 この時点で私の体力ゲージは20%くらい(笑)1時間半ほど、おしゃべりして過ごしました。内装も写真撮っておけばよかったんですけど、ごめんなさい気力がありませんでした(笑)カターニアで1番よかった食事です!

f:id:twinkle-libra:20190517004506j:plain

 

詳しいことはこっちでおねがいしまーす。

jmnmayumi.com

 

ホテルへ移動 

 ということで、腹ごしらえが完了したのでホテルへ移動。ホテルに戻るまでの間、アフリカ系の方々から「ニイハオ」って声かけられました。アジア人を見ると中国人だと思うみたいです。

 そしてようやくお待ちかねのホテルに到着!土曜夜に泊まったホテルのホームページです。ホームページ見ていただければわかると思うのですが、内装もきれいでお湯の出るシャワーがある素敵な部屋でした♡♡♡

 

www.hotelvillaromeo.it

 

ホテル内の写真は、こちらに載っていますので是非ご覧になってください。 

jmnmayumi.com


 チェックインは15時ごろ。念願のお風呂に入り(←寮で入った気になってない+1泊目は水のシャワーだったため入ってない人)一息ついて買い出しに行きました。

 

途中で可愛いパン屋さんがあったので、(まゆみさんが)デザートを購入。

※私は甘いものが苦手なので、お菓子は買いません。

f:id:twinkle-libra:20190517005832j:plain

 

f:id:twinkle-libra:20190517005851j:plain

 

そしてカプチーノ片手に、夜ご飯(パン)をホテルの中庭で食しました。

f:id:twinkle-libra:20190517010031j:plain

f:id:twinkle-libra:20190517010047j:plain

 

f:id:twinkle-libra:20190517010102j:plain

 

↓左が我々の部屋の出入り口、右はレストランですね。

f:id:twinkle-libra:20190517010115j:plain

f:id:twinkle-libra:20190517010226j:plain

 

念願の・・・

 マルタ・カターニアに来て念願のゆったりとした空間。(注:男性がいない、お風呂が温かくて使いやすい、布団がふかふか)

 ありがたいことにお味噌汁を分けていただき(←泣きそうだった)、安定したWifi環境で、ジャッジアイズの動画を見ながら体の芯からあったまった夜でした。

 

そして思ったのです。 

みそ汁と布団とお風呂「最高」

 

www.onepetitvoice.com

 

 

結果的にただの武者修行

 結果的にカターニアで観光らしい観光をまったくせず、ただ武者修行のように地獄のホテルに泊まり、歩き疲れただけの2日間となってしまいました。(誰得w)

 その後、日曜日は早朝6時頃にフェリー会社に集合。カターニアからフェリーが出航するポッツァーロに向けて、バスに揺られて2時間。フェリー乗り場に到着してマルタに向かいました。

 

jmnmayumi.com

 

フェリーめっちゃ大きかったですよ!ここまでくると、日本人とか中国人もちらほらいました。

f:id:twinkle-libra:20190517011746j:plain

 

フェリーからポッツァーロの眺め。青空が美しい!

f:id:twinkle-libra:20190517011812j:plain

 

帰ってきたら最後にマルタで猫ちゃんに遭遇♡

f:id:twinkle-libra:20190517012120j:plain

 

終始「マルタで英語喋りたい」と言っていた旅でした(笑)

なんのオチもありませんが、カターニアのお話はここで終わりにします。

長いことお待たせした割には、最後は何もなくてすみませんでした~

 

では、次はスリーマ観光について書かせていただきますね!

本日もお読みくださりありがとうございました♡